2018年07月16日

田中直染料店の「一石三鳥の 一浴三色染め」講習会に参加しました

連日暑い日々が続き、手ぬぐいも乾かないほどの汗をかきまくっております。

7月15日に京都の田中直染料店で開催された講習会「一石三鳥の 一浴三色染め」に参加しました。

珍しく休業日の日曜に開催ということで、平日休みづらいサラリーマンとしてはこの機会こそと思い、暑い中を朝から京都に行ってきました。
同店の講習会に参加するのは6年ぶりとなります。

この講習会は、タイトル通り一回の染めだけで3色を表現してしまう技法を紹介するもので、当日はこの技法を使ってハンカチを染めました。

あまり詳しい内容や工程については書けませんが、
@濃染処理剤KLCと浸染用防染糊KRで「濃く染まる箇所」と「染まらない箇所」を分ける処理をする

Aシリアス染料とデルクス染料という、2つの異なる染料を混合した染液で染める(一回のみ)

Bフィックス(堅牢度を上げる)処理で仕上げる
という工程で、淡色・混合色・地色の3色を一度に染めてしまうものです。

写真のように、それぞれ色の異なる6枚ものハンカチを染めさせていただきました。(盛大に失敗しているので、上手く染まった箇所だけ切り取った写真です)

IMG_1408.jpg

田中直染料店の講習会はどちらかというと経験者向けとなりますので、それなりの受講料(今回は8,640円)でもあり、素人の方がちょっと気軽に…というノリでは参加しづらいものです。
ですが、さすがに老舗の染料店が開催していることもあって、本当に染めを学びたい人にはとても意義のあるワークショップだと思います。

田中直さんはやはり老舗なので、もっとSNSを活用しても良いのにな…と思うことも多いのですが、こういう本物の染めを追求する染料店が比較的近くにあって良かったと日々思っています。

それにしても当日の京都は最高気温38.7℃だったらしく、昼はもちろん夜になっても、とにかく暑かったです。皮肉にも大阪のほうが涼しく感じてしまいましたよ。
posted by ヤギ工房 at 23:17| 染色